【終末のワルキューレ】意外に面白い!:漫画紹介

漫画

こんにちは、シノブです!

今回は、終末のワルキューレの紹介をしていきます。

終末のワルキューレ:内容

1000年に1度、天界で開かれる『人類存亡会議』

人類存亡会議では、名前の通り神々が人類を生かすか、絶滅させるかの会議をする

そこでついに、700万年続いた人類の歴史が終わろうとしていた

人類滅亡を迎えるため審判が下される、、そこに待ったをかけた人物がいた

半神ブリュンヒルデである

『ただ、人類を滅亡させるのは芸がない』そう言ってブリュンヒルデが持ち出したのは

神VS人類最終戦闘(ラグナロク)

神と人類の代表13対13のタイマンバトルであった

試し読み

神代表13柱と人類代表13人

神代表

  • ゼウス
  • 釈迦
  • ロキ
  • アポロン
  • ポセイドン
  • スサノウヲノミコト
  • ヘラクレス
  • トール
  • 毘沙門天
  • アヌビス
  • オーディン
  • ベルゼブブ
  • シヴァ

人類代表

  • 始皇帝
  • レオニダス王
  • ニコラ・テスラ
  • 佐々木小次郎
  • ジャック・ザ・リッパー
  • アダム
  • 雷電為右衛門
  • 沖田総司
  • グレゴリー・ラスプーチン
  • ミシェル・ノストラダムス
  • 呂布奉先
  • シモ・ヘイへ
  • 坂田金時

ラグナロク開始

一回戦:トールvs呂布奉先(りょふ ほうせん)

人類存亡をかけた戦いの初戦に選ばれたのは

三国志英雄『呂布奉先』

どんな敵も一撃で屠ってきた三国志最強の武人とされている

それに対するは、北欧神話最強の神『トール』

彼も敵を一撃で屠ってきた最強の神

最強対最強

1巻、2巻を使い勝敗を決する

二回戦:ゼウスvsアダム

二回戦開始

人類代表は人類の始祖『アダム』

神代表は、シヴァのはずがゼウスのわがままにより

順番が変わり、ギリシャ神話ゼウスが登場

2人の戦い方はまさかの殴り合い

ebookjapanで試し読み

2巻、3巻を使い勝敗を決する

三回戦:ポセイドンvs佐々木小次郎

三回戦開始

人類代表は、天に召されてもなお剣技を磨き続けていた剣豪

史上最強の敗者:佐々木小次郎

それに対するは、

ゼウスの兄であり、これまたギリシャ神話最恐神ポセイドン

剣&想像VS最恐の槍

3巻、4巻、5巻で勝敗が決する

ebookjapanで試し読み

四回戦:ヘラクレスvsジャック・ザ・リッパー

四回戦開始

人類代表はまさかの殺人鬼ジャック・ザ・リッパー

そして、戦うスタジアムも人類側有利な場所で行うことに

人類有利な環境を許可した神代表は

十二の難行を突破し半神半人に至ったこれまたギリシャ神話ヘラクレス

善VS悪

ジャック・ザ・リッパーの戦い方がトリッキー過ぎて、今のところ1番好きな戦い

5巻、6巻でまだ勝敗はついていません

ebookjapanで試し読み

最後に!

7巻が6月19日に発売予定なので楽しみです。

多分、7巻で勝敗が決まるので

今回の神代表と人類代表がどんな戦い方をするのか見当がたちません

剣や銃を使うだろうと予想できるキャラもいるけど

ノストラダムスってどう戦うの?みたいなキャラもいる

予言をして攻撃をかわし、劇薬でも投与するんかな?

ニコラ・ステラに関しては戦えなくね?

シヴァと発明勝負とかかなw?

何はともあれ意外に面白い終末のワルキューレおすすめです。

では、また!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました