【世話やきキツネの仙狐さん】紹介:感想

漫画

こんにちは、シノブです!

ゴールデンウィークが終わって約1ヶ月

仕事が始まり、長期休暇あけなおさら疲れる、、

会社でのストレスや疲れが溜まってくるこの時期に観たい

癒し系アニメ:世話やきキツネの仙狐さんの紹介をこの記事では書いていきます。

ebookjapanで試し読み〜

世話やきキツネの仙狐さん:内容紹介

ブラックな会社に勤め、疲労困憊の日々を過ごす会社員・中野。そんなある日、帰宅した彼を待っていたのは温かな食事…そして、それを作る謎の幼女だった。手慣れた料理の腕前、幼女とは思えない古風な話し方…なんと彼女の正体は齢800歳の狐っ娘!家事も料理もお手の物、彼女ならではの特別サービス(!?)で疲れた現代社会人を「存分に甘やかしてくれよう!」

コミックシーモア 『世話やきキツネの仙狐さん 1巻』より
作者リムコロ 先生
連載2017年:コミックNewtypeで連載開始
既存巻数現在6巻 (2020/6/1)時点
ジャンル獣人 癒し 非日常
アニメ放送2019年4月10日に放送開始
アニメ制作社動画工房
TVアニメ「世話やきキツネの仙狐さん」PV

メインキャラ紹介!!

中野 玄人(なかの くろと)

ブラック企業に勤める本作の主人公

激務のせいでろくに休むことが出来ず、心身ともに毎日疲れきっている

人の頼みを断れない優しい性格も彼自身を追い込んでしまっている。

隠れモフモフマニアである。

CV: 諏訪部順一さん・CV:松本沙羅さん(少年時代)

仙狐(せんこ)

800年の時を生きている、神の使徒

中野を癒すため天界から舞い降りた!

見た目は、幼く、頭に狐耳が生えており、モフモフの尻尾も生えている

家事スキルが高い、料理、掃除なんでもOK

CV:- 和氣あず未さん

シロ

仙狐と同じ神の使徒、名前の通り純白

仙狐とは対照的にシロは甘え上手

相手の思考を読む千里眼を使い、中野にゲームで圧勝する

CV:- 内田真礼さん

高円寺 安子(こうえんじ やすこ)

中野の隣の部屋に住む、大学生

大学に通いながら高円寺ジャスコと言う偽名で漫画家として活動もしている

仙狐やシロのことをすぐに受け入れる

op/edもモッフモフ!

『今宵mofumofu!!』 (オープニングテーマ)

歌:仙狐(和氣あず未)、シロ(内田真礼)

作詞・作曲・編曲:Agasa.K

『もっふもふ DE よいのじゃよ』 (エンディングテーマ)

歌:仙狐(和氣あず未)

作詞・作曲・編曲:篠崎あやと

最後に!

ストレスの発散は大事です。

体を動かすも、寝るも自由!

私は、部屋に引きこもりアニメをみたり、漫画を読んだりして

動かないのが1番リラックスできている気がします。

では、また!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました