漫画紹介【このヒーラー、めんどくさい】レビュー

漫画

こんにちは、シノブです!

今回は『このヒーラー、めんどくさい』という漫画のレビューを書いていきます!

この漫画の特徴!
  • クスッとできるストーリー
  • 1話ごとが短いので読み進めるテンポいい

このヒーラー、めんどくさい』が気になった人は早速!試し読み↓

このヒーラー、めんどくさい:あらすじ

「え? 回復魔法をかけてくれ?」

「私、命令されるとやる気を無くすタイプなんですよね…」

ニコニコ漫画でカルト的な人気を誇る作品がついに単行本化!

煽りスキルが異常に高いダークエルフの神官・カーラと

彼女に振り回される哀れな剣士・アルヴィンの、異世界ポンコツ冒険者コメディ!

『このヒーラー、めんどくさい』1巻 作品内容より

顔は可愛いが、煽りスキルが異様に高い、神官

わざとやっているのか、素なのか

それと、駆け出し冒険者、駆け出し故にモンスターの弱点がわからなかったり

倒せなかったりして、そこを神官に煽られる

そんなコンビのゆるゆる冒険記

ポンコツコンビ

アルヴィン・・・駆け出し冒険者、作中では主にツッコミをしている。雑魚相手でも手こずる、ゴブリンを二体しか倒せないことをゴーストに馬鹿にされたり、同じパーティーのヒーラーに煽られたり、可哀想な存在

カーラ・・・ダークエルフの少女で神官をしている。煽りスキルが高くて、同じパーティーのアルヴィンをやたら煽る、アルヴィンに呪いをかけてほぼ強制的にパーティーになった

このヒーラー、めんどくさい:基本情報

作者丹念に発酵 さん
出版社KADOKAWA
連載誌MFコミックス
ジャンルファンタジー 異世界 コメディ
巻数1巻 (2020年8月29日現在)
アニメ化していません…。
値段電子:693円
紙:693円
楽天koboで探す

このヒーラー、めんどくさい:見どころ

『このヒーラー、めんどくさい』はものすごく笑える作品ではありませんが

クスッと笑える話しが何個も何個もされるので、読んでいても飽きがこずに読めます。

笑いのパラメータにすると、浮き沈みが少なく、常にニヤニヤしている感じです

また、冒険ですが魔物とは戦わないので、そう言ったピリピリした空気感がないので

時間をつぶすのに丁度いい

1話、1話も短いのですぐにキリの良いページで読み止めることが出来ますし

最後に!

今回紹介した『このヒーラー、めんどくさい』をまとめると

『このヒーラー、めんどくさい』の見どころ

見どころ1

笑いの緩急が緩く、常にニヤニヤ、クスクスできる

見どころ2

1話、1話が短いのですぐに区切りのいい場所で読み止められて、待ち時間などをつぶすのに丁度いい

これまでに書いてきたことを踏まえて、この漫画をおすすめする人

おすすめする人

ストーリー性をあまり求めておらず、コメディ要素が強くて笑いたい人におすすめ!

今回紹介した漫画はこちらっ!

『このヒーラー、めんどくさい』

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました