元お嬢様が田舎で釣りをしながらサバイバル!?【いそあそび】感想・レビュー

漫画

こんにちは、シノブです!

今回紹介する漫画は『いそあそび』という漫画です。

いそあそび とは?

いそあそびは、愛媛県西予市が舞台になっており

そこで元お嬢様が釣りや家庭菜園を行いながらサバイバルをしていく

サバイバル漫画になっています。

あらすじ(キャラ紹介)、作品情報、感想を以下では書いていきます。

こんな人におすすめ!
  • サバイバル漫画が好き
  • 釣り好き
  • 短巻で完結漫画している漫画を一気読みしたい方

『いそあそび』が気になった方は、早速試し読み!

いそあそび:あらすじ

「good!アフタヌーン」に掲載した読み切りが大反響で連載化! 何も娯楽のない海辺の町に住む中学生・六郎が出会ったのは、訳あって自給自足&一人暮らし中の元お嬢様・セト。 同級生よりちょっとだけ磯に詳しい六郎は、セトのサバイバル生活のアドバイザー(?)として、共に獲物を探して海にどっぷりの日々を過ごすことに――。コンビニもゲーセンもファミレスもないけれど、この町で一緒に楽しもう!

『いそあそび』1巻 作品内容より

元お嬢様とサバイバルアドバイザー

村上 セト

大企業の社長を父にもつ、お嬢様

しかし、ある日を境に社長が失踪して、田舎で自給自足の生活をするはめになる。

もちろん、元お嬢様、生活力はゼロ

浦島に色々なことを教わりながら磯で、獲物をとる

浦島 六郎

田舎に住んでいる。中学生、本作の主人公(うらしま ろくろう)

昔から住んでいるので、磯に詳しく

また、セトに食べれる食材を教えたり、一緒に捕まえたりと面倒見が良い

いそあそび:基本情報

作者佐藤宏海さん
出版社講談社
連載誌good!アフタヌーン
ジャンルサバイバル 釣り
巻数3巻完結済み
アニメ化していません…。

追記:作者

『いそあそび』の作者である。佐藤宏海さんは、”とんがり帽子のアトリエ”と言う漫画の

スピンオフ作品

『とんがり帽子のキッチン』という漫画も描いています。

子供たちが寝静まったアトリエ。それは、大人が一瞬だけ自由になれる時間。

昼間は多忙な魔法使い、キーフリーとオルーギオが、魔法を駆使して夜食を作る&食べる!

『とんがり帽子のアトリエ』から、美味しいスピンオフが登場!

『とんがり帽子のキッチン』1巻 作品内容より
出版社講談社
連載誌モーニング・ツー
ジャンルグルメ ファンタジー
巻数1巻 (2020年7月22日現在)
アニメ化していません

とんがり帽子のキッチン:一言感想

理の絵が綺麗で魔法と調理を組み合わせるのが斬新で調理中も綺麗で面白い!

いそあそび:読んでの感想

いつか役に立つかもしれないサバイバル漫画!

作中のでてくる、食材は実際に食べれるものなので、読みながら覚えていけば

いずれ役に立つ時がくるかもしれません

役に立たない方がいいですが

魚、貝などの食材も綺麗に描かれており、リアル

全てが丁寧に描かれているので、作品に入り込んだ感覚になれる

最後に!

一個前の記事では、釣り漫画を一週間、紹介するとか言いましたが今日紹介した漫画は厳密に

いうとサバイバル漫画でした。ですが、釣り要素もあるのでご容赦を!

『いそあそび』は多くの人に読んで欲しいですが、特に私がおすすめする人は

おすすめする人!
  • サバイバル漫画が好き
  • 釣り好き
  • 短巻で完結漫画している漫画を一気読みしたい方

今回紹介した漫画はこちらっ!

『いそあそび』

おまけ

『とんがり帽子のキッチン』

釣り要素のある漫画
サバイバル漫画

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました