【おじさんと猫と少女】2人と1匹のほのぼの日常

漫画

こんにちは、シノブです!

今回は、『おじさんと猫と少女』の紹介レビューをしていきます。

こんな人におすすめ

  • 猫が好き
  • 日常×癒しを求めている人
  • 一気読みできる完結済み漫画を探している人

『おじさんと猫と少女』が気にる人は早速、試し読み↓

おじさんと猫と少女:あらすじ

舞台は大正…女学校の教師を務める堅物な男・松伍は黒猫の黒井さんと過ごしていたが、ある日甥っ子が無口な少女を使用人にと連れてきた!?おじさんと猫と少女の奇妙でほんのり温かい生活が始まった!?

BookLive『おじさんと猫と少女 1巻』より
3巻完結済

気持ちを出すのが苦手な2人と言葉を伝えられない1匹の

のんびり、ほのぼのな日常

三津石家の住人達

三津石 松伍

みついし しょうご

普段から無口で要ががないととことん喋らない

1人暮らしが長かったため、使用人が来ても自分で朝食や支度をし出勤する

女学校の教員

麻川 鶴

あさかわ つる

三津石家に使用人として来た少女

人との会話が苦手で松伍との会話も少ない

朝、早起きするのも苦手

黒井さん

黒猫のクロイさん、黒いから”黒井さん”

三津石家に飼われている。鶴と松伍の間を取り持ったり

ぎこちない2人のお世話?をしている

おじさんと猫と少女:基本情報

作者遊佐ハルカ さん
出版社少年画報社
連載ねこぱんちコミックス
ジャンル動物 日常 癒し
巻数3巻完結
アニメしていません….。

参考

楽天の中古で買うと、私が見た時は

3巻セットが1,240円(中古)

もっと、安く買いたい人は

注意私が見た時はタイムセールが行われていました。また、現物が見れない中古品よりかは電子書籍か新品をおすすめします。

読んでの感想

大正を舞台にして作品を作られていますが、大正感はよく分かりませんでした

ですがそこに対しては、なんの疑問もなく作品を楽しんで読めました。もしかすると大正感がよく分からなかったのは、私だけかもしれません

動物がメインで出てくる漫画を探していて、なおかつ猫が出てくる漫画を探していた時に見つけた作品です。

たまたま見つけ、3巻完結だったので面白かったらすぐに集めれるので試しに読んでみたら

バッチリ好みの作品でした。

この作品は女性向けらしいですが、普通に面白かったです。(ちなみに私は男性)

最後に!

この作品『おじさんと猫と少女』もそうですが

これまで読んできて、面白いと感じる女性向け漫画が結構ある。

代表格でいうと夏目友人帳とか

ま〜、どうでもいいですが

今回紹介した作品

3巻完結
試し読みページが他より多い

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました